新銀行東京の法人向け商品・サービス

新銀行東京は、その設立趣旨が「中小企業向け」であったことから、法人向けの金融商品や金融サービスを多数用意しています。特に中小企業向けの金融商品としては、運営資金が途中で尽きてしまう「ショート」を予防するタイプの融資商品など、様々なタイプの法人向け商品が用意されています。

ユニークな金融商品でいえば、売掛債権担保付ローン「うりサイくん」などは新銀行東京ならではの商品でしょう。この商品は、売掛金(つまり、企業等からツケ払いで商品等を売却し、後日入ってくる予定の売りあげ)を担保として、銀行が融資をするというタイプの商品です。運転資金の都合上、資金繰りが厳しい時期にこのタイプの商品があれば運転資金に余裕が生まれることは間違いありません。

また、医療機関や福祉機関を対象とした「東京メディカル応援団」では、社会保険や国民健康保険、介護保険などを利用した診療報酬が、実際の診療日より2か月程度遅く支払われることを踏まえ、入金予定となっている診療報酬を担保として医療機関や福祉機関に運転資金を貸し付けるタイプの金融商品となっています。これも新銀行東京ならではの商品となっています。また、東京都が行っている中小企業制度融資制度の取り扱い店舗ともなっていますので、中小企業の経営に関する様々な相談や融資に対応できる体制を整えています。

新銀行東京には、設立趣旨ゆえに様々な法人向け金融商品が用意されているのですが、このユニークさを是非個人向け商品やサービスにも広げていってほしいものです。